« Wiki で blogツール・サービス情報交換 | Main | 天久聖一 「悲しみジョニー」 »

2004.02.26

だから CCCD と CD はまったくの別物なんだって!

CCCD について常々気になることがある。メーカーの再生保証がないとか、コピープロテクトによる音質劣化だとか、消費者の反対を押し切ってゴリ押しで導入を進めている企業の姿勢だとか、気になることはいろいろあるが、隠れた問題はメーカー側が CCCD を CD として販売していることだ。

現状の CCCD は レッドブック という CD の規格外のシロモノである。それはつまり、CCCD は CD とはまったくの別物、ということだ。通常の CD は コンパクトディスク (Compact Disk) の略。そして CCCD は コピーコントロール CD のことだけど、コピーコントロールコンパクトディスク の略ではない。なぜなら コンパクトディスクと名乗ることが出来ないからだ。

なのに、Avex を始めとする多くのメーカーはコピーコントロールを施した CD とは呼べない銀色のディスクに CD という名称を使う。発売当初はジャケット類にきちんと表記されていた CCCD であるという旨の注意書きはだんだん地味に、小さくプリントされるようになっていった。最近は CCCD のシュリンクにシールが張ってあるだけで、それを捨ててしまうと CD だか CCCD だか見た目だけでは判別不可能なタイトルもあるとか。これは、メーカー側が明らかに消費者が CD と CCCD を混同するように仕向けているからでしょうね。

CD と CCCD がまったくの別物ということは上に書いたとおりで、もし VideoCD を DVD として販売したらどうなるだろうか?DVD プレイヤーでも問題なく VideoCD は再生できる。でも VideoCD は DVD と違う。まったく違う。そんなことをして作品を販売したらどうなるかは火を見るよりも明らかだろう。でもこの場合は VideoCD という規格がきちんと存在しているだけマシだ。

規定された規格がないことやメーカーは再生保証を放棄しているにもかかわらず CCCD は CD として売られている。Avex のサイトを見れば新譜がすべて CD と表記されているのを見ることができる。実際はすべて CCCD なのに!きっと、Avex のサイトにかかれている CD っていうのは Compact Disk のことではなくって、Counterfeit Disk (カウンターフィットディスク)つまり偽物のディスクってことなんだろうね。

いったいいつまで消費者を騙しつづけるつもりなんだか・・・・・・。

|

« Wiki で blogツール・サービス情報交換 | Main | 天久聖一 「悲しみジョニー」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570/236875

Listed below are links to weblogs that reference だから CCCD と CD はまったくの別物なんだって!:

» 山羊への供物 第1幕第7場 [ミゲルの蒼い書物]
だから CCCD と CD はまったくの別物なんだって!(ネタ元いかんともしがたい) 何というかこんな連中の何を信じろという気持ちになる。いくら信じたくて... [Read More]

Tracked on 2004.02.26 at 23:25

» CCCD [工藤のヴォイス]
分かっているとは思うが、カーボンコピーCDではない。 コピーコントロールCDである。 最近CDをあまり買っていなかったし、好きなアーティストがCCCDで... [Read More]

Tracked on 2004.02.27 at 00:24

» 本日は学校放送について [裏ぼーの素]
H&RのMBを見るの、すっかり日課になってしまいました。 ところで、JASRACのサイトでこんなものをみつけました。 【ご注意】著作権侵害の警告と共... [Read More]

Tracked on 2004.02.28 at 00:46

» SIONの旧作アルバム再発売決定! [サムライブルー日記]
SIONが97年まで所属したテイチクエンターテインメントのBAIDIS レーベルから、86年発表のファーストアルバム「SION」、セカンドアルバム「春夏秋冬」、... [Read More]

Tracked on 2004.02.28 at 09:39

» CCCDとCD [Are you sleeping?]
「Counterfeit Disk」!!! [Read More]

Tracked on 2004.02.28 at 13:23

» J-ClassicのCCCD [hp-chorus]
J-Classicっていう分野があるのはご存知?  J-クラシックとは、広くは日本人演奏家によるクラシック音楽、その中でも特に、伝統的... [Read More]

Tracked on 2004.02.29 at 13:54

» 3/1(月) の PICKUP [::: FTGFOP :::]
... [Read More]

Tracked on 2004.03.03 at 21:17

» CCCDはCDとはちがーう! [a notebook]
いかんともしがたい: だから CCCD と CD はまったくの別物なんだって! だから CCCD と CD はまったくの別物なんだって! とのことですが、確かに... [Read More]

Tracked on 2004.03.05 at 02:46

» CCCDってどうなのよ!?(遅ればせながら) [明日は明日の風が吹く           ]
CCCDに関する話題をよく目にするので、 [Read More]

Tracked on 2004.03.14 at 03:26

» CCCDを反対してるのは、ファッションじゃない [メインは、bbcso]
このブログは、BBC交響楽団について書くブログなのだけど今日は、特別です。一度書いておきたかった事について・・。 私は、CCCDは・・反対です。再生してるオーデ... [Read More]

Tracked on 2004.03.14 at 11:38

» Refuse CCCD!!! [Smart-Lab.Remix]
「いかんともしがたい」さん : だから CCCD と CD はまったくの別物なんだって! 音楽が身近な人にとって問題にされてきたCCCDですが… Airaは普段... [Read More]

Tracked on 2004.03.29 at 06:11

» CCCDですってよ奥様 [無意味なブログを検出しました!]
CCCDって最近ほとんどそうじゃないですか? 僕もこういう企業の嘘大嫌いです。が、何らかの形で決着はつけなければなりませんし、お互いの妥協点を考えるべきです。 [Read More]

Tracked on 2004.03.30 at 05:04

» 消費者よ、怒るべし! [呟 戯]
輸入版CD規制といいCCCDといい、日本って国は消費者をないがしろにしてないか? 特にCCCDについては本当に頭が来るぐらいないがしろにしてる。 それを特に... [Read More]

Tracked on 2004.04.26 at 20:53

» CCCDに関して [パパパウダー]
CCCDの技術的な部分に関してはいかんともしがたいさんを参照しました。 自分の記 [Read More]

Tracked on 2004.06.10 at 09:46

» ●iのあるニュース [こぺる【自動/ラ五】]
iTMSが始まってから、色々なところにさまざまな影響が出てきてるね。 iTMS=iTunesMatsuzakiShigeru ということで松崎しげるさんの曲がよく売れたり、と訳のわからん影響から、 こんなニュースまで。(ま、これもワケワカランですけど) iTMSが150円になってから、ようやく既存の音楽配信サイトも150円程度に値下げをしてる。 小さい島国のワリに、フットワークが重たく感じるのは私だけかな? �... [Read More]

Tracked on 2005.08.22 at 20:01

« Wiki で blogツール・サービス情報交換 | Main | 天久聖一 「悲しみジョニー」 »