« Google 検索窓 関連記事へのトラックバックについてのお知らせ | Main | ようじょバンド Li'l Gn'R たんじょう »

2004.02.05

INCUBUS 「Make Yourself」

INCUBUS 「Make Yourself」 (1999)INCUBUS というバンドが露出してきたのは 1998年リリースのセカンドアルバム 「S.C.I.E.N.C.E.」"New SKin" がラジオでプッシュされてきてからだろう。当時新世代メタルバンドの代表格として君臨していた KORN と同じレーベルの新人バンドというだけでチェックしてみたらアルバムのはちゃめちゃぶりというかミクスチャーぶりというか、とにかくその若さあふれるエネルギーのつまった楽曲にノックアウトされたもんです。やりたいことを全部詰め込んだようなアルバムなので通して聴くと曲の一貫性が薄いけどそれもまた一興。

その INCUBUS「S.C.I.E.N.C.E.」 にともなう地道なツアーのあとに休むことなくレコーディングに突入してメインストリームに踊り出る契機となったのが 1999年にリリースされた 「Make Yourself」 だ。前作のはっちゃけ振りとはうって変わって 「Make Yourself」 ではわざと目立つ部分を削ぎ落とした曲が多く収録され、明らかに違う方向に向かって進化していることを感じた。リリース当時なぜかロサンジェルスにいたのでリリース記念招待ライブに行って初めて生の INCUBUS を体験することが出来た。ライブではもちろんニューアルバムからの曲も演っていたのだけど、初めて聞く楽曲に馴染めず、アルバムの (前作に比べて) 地味な出来に幾分ガッカリしていたのも事実。しかし、このときの印象はこのアルバムを聴き込むにつれて大いなる過ちであったことに気がつく。

確かに 「S.C.I.E.N.C.E.」 のノリを期待して 「Make Yourself」 を聴くと物足りなさはあるが、「Make Yourself」 単体として聴いた場合、曲のクオリティの高さに気がつかないわけがない。多くの曲がミドルテンポで進行するぶんメロディや細かな音がよく聴こえてくるのだ。なかでもアコースティックギターを主体にした "Drive" はアメリカでも大量にオンエアされ結構なヒットとなった。「明日なにが起ころうとも、おれはその全てを受け止めるよ」 って歌う歌詞がいいんだ、この曲は。ちなみにこの曲は アン・ルイス が日本語でカヴァーして シングルも発売 している。アルバム 「Girls Night Out」 にも収録されてます。

「Make Yourself」 ではアルバムの一貫性がズシッと増して INCUBUS の方向性を明確に打ち出していた。これ以降バンドはアルバム 「Morning View」(2001)、「Crow Left of the Murder」(2004) をリリースするごとに 「Make Yourself」 で打ち出した音楽性を深化(進化)させていく。正直にいうと楽曲的には派手さはなくなっていっているわけだが、メンバーの内面の成長がそのまま音に現われていて毎回ニューアルバムが出るたびに成長振りを読み取りながら聴く楽しみがある。ここまで真剣に音楽を聴きたいと思うバンドはほかにはあまりいない。

INCUBUS 「Crow Left of the Murder」 (2004)2004年2月4日にニューアルバム 「Crow Left of the Murder」 が出たばかりで、さっそく購入して聴いた。相変わらずクオリティが高く純度の濃いアルバムに仕上がっている。もはや彼らに 「S.C.I.E.N.C.E.」 の頃のやんちゃさを求めるのは無理なのだろう。しかし、コレはコレで巷にあふれて食傷気味の Nu Metal とは一線を画していて妙に安心できるアルバムになっている。「Make Yourself」 をちゃんと聴き込んだときに感じのは 「INCUBUS はロックバンドの良心」 ということだった。これからも長く活動してすばらしいアルバムを作って欲しいものです。

おまけ
ニューアルバム 「Crow Left of the Murder」 のアメリカ盤についてくるボーナス DVD の中身を紹介。すべて LPCM2.0 で収録。

  1. Lollapalooza 2003 [ 9:12 ]
    • Megalomaniac
    • Pistola
  2. Bridge Benefit (アコースティックライブ) [ 8:41 ]
    • A Crow Left Of The Murder
    • Talk Shows On Mute
  3. While We Were Out [ 7:35 ]
    • インタビュー/レコーディング風景
  4. Brandon's Injury [ 1:06 ]

Brandon's Injury っていうのはボーカルのブランドンが犬のうんこを踏んづけた拍子にズッコケて怪我をしたって告白と再現ビデオです。むだにおもしろい。

- INCUBUS オフィシャルサイト
- INCUBUS 日本のオフィシャルサイト
- When Incubus Attacks 2 歴代の PV やライブを大量に収録した 2時間半にも及ぶ DVD。アメリカ盤はリージョン 1.3.4.5.6 で日本のプレイヤーでは再生不可(怒)。日本盤 はちょっと割高(それでもコストパフォーマンスは高いと思いますが)。

INCUBUS 来日公演決定
 3月3日(水) 東京 日本武道館
 3月5日(金) 大阪 Zepp Osaka
 3月6日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
 3月8日(月) 名古屋 DIAMOND HALL
詳細は smash まで。

|

« Google 検索窓 関連記事へのトラックバックについてのお知らせ | Main | ようじょバンド Li'l Gn'R たんじょう »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570/167881

Listed below are links to weblogs that reference INCUBUS 「Make Yourself」:

» Crow Left of the Murder [kemlog]
前作『モーニング・ビュー』が日本でも大ヒットとなったカリフォルニア州出身のラウド・ロックバンド、インキュバスが2年ぶりとなるメジャー最新アルバム『群から飛び出... [Read More]

Tracked on 2004.02.18 at 00:03

« Google 検索窓 関連記事へのトラックバックについてのお知らせ | Main | ようじょバンド Li'l Gn'R たんじょう »