« ドクターポリエステルハカセ プレゼンツ 別冊ライオット | Main | CCCD : ニュースクリップ 2004.03.24 »

2004.03.24

リック・ルービン監修 レッチリ、AUDIOSLAVE 参加のコンピ盤

有名プロデューサーの リック・ルービン が 「平和」 をキーワードにしたコンピレーションアルバムを製作中とのこと。参加予定なのは RED HOT CHILI PEPPERSAUDIOSLAVESYSTEM OF A DOWN など リック・ルービン がよくアルバムをプロデュースしているメジャー級アーティストばかり。

「アルバムを作るときはいつも平和についての曲をレコーディングしいて、おれはそれをいくつも集めているんだ」 とリック・ルービンは語る。

2003年のグラミー賞はアメリカがイラクに戦争を仕掛けようとしたときに開催され、そのときのことについても言及しています。

「アーティスト達はある事柄について、みんなで集まって意見を交換しあう機会がとても少ないんだ。そういった意味でもグラミーはイラクへの戦闘行為について話し合う良いチャンスだったんだけど、彼らのそうした権利は剥奪されたいたんだ。だからおれはアーティスト達が、彼らが心の底から感じている感情について一緒に立ち上がることができる場所を作ろうと強く思ったんだ。」

The Recording Academy (グラミーを主宰している機関)はこのリック・ルービンの発言には沈黙を守っている。

グラミーのステージで No War と書かれたギターストラップを使用してイラクへの爆弾攻撃に言葉なき反抗を示した シェリル・クロウ もルービンのアルバムに曲を提供している。ジョニー・キャッシュ も昨年 9月になくなる前にレコーディングを済ませている。

このルービンの名前も決まっていないコンピレーションアルバムはそれぞれのアーティストによるオリジナル曲やカヴァーが収録されていて、なかにはコラボレーションも含まれるようだ。来月には WEEZWEThe (International) Noise Conspiracy、そして SEMISONICダン・ウイリアムス とスタジオに入ることになっている。

しかし、このコンピレーションのリリースはまったく決まっておらず、ルービンは 「これは期限のある仕事じゃないんだ。そのときが来たら自ずと出来上がるはずさ。」 と語っている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

個人的にはもうすぐニューアルバムをリリース予定の The (International) Noise Conspiracy の参加がうれしいですね。メタル界ではリック・ルービンといえば SLAYER なんですけど、この作品には参加しないんでしょうかね?

- Audioslave, Chili Peppers Play For Peace On Rick Rubin Compilation ニュースソース

|

« ドクターポリエステルハカセ プレゼンツ 別冊ライオット | Main | CCCD : ニュースクリップ 2004.03.24 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570/344881

Listed below are links to weblogs that reference リック・ルービン監修 レッチリ、AUDIOSLAVE 参加のコンピ盤:

« ドクターポリエステルハカセ プレゼンツ 別冊ライオット | Main | CCCD : ニュースクリップ 2004.03.24 »