« GUNS N' ROSES : 「Chinese Democracy」 の制作費は 14億円 | Main | ココログプロのアクセス解析で自サイトを弾きたい。 »

2004.03.17

スターバックス流音楽販売

海外ボツ!News さんで紹介されていた カプチーノをトール、デカフェで……あとビヨンセの新曲もね から。

アメリカのスターバックスでは、コーヒーを頼んで待っている間に音楽も買えるようになったらしい。その名も 「スターバックス・ミュージック・カフェ」。10万曲のデータベースの中から 5曲を 6.99ドル(約760円)で CD-R に焼いてもらえるとのこと。1曲追加するごとに 99セント掛かり、80分の CD-R いっぱいになるまで購入できる。ファイル形式はかかれていないので不明。

多くのメジャーレーベルとインディーズレーベルと契約をしていて、現在はトラックごとでしか購入できないけれど将来的にはアルバムとしても販売される様子。

車社会のアメリカではこうしてコーヒーのついでに買った音楽をカーステで聞くことが多いのかな?と思います。自分で選んだヒットチャートの曲を 5曲 6.99ドルで買えるのであれば確かにお買い得感はありますね。もちろん、ヒットチャート以外の曲でも気になった曲を気軽に買えるのいいですね。1曲バラ売りの iTunesMusicStore とは違って 5曲のパック販売なので客単価もあがりそうですし。

日本での展開はどうでしょう?やはり難しいでしょうね。

- Starbucks Opens First Music Cafe in U.S.

|

« GUNS N' ROSES : 「Chinese Democracy」 の制作費は 14億円 | Main | ココログプロのアクセス解析で自サイトを弾きたい。 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570/316191

Listed below are links to weblogs that reference スターバックス流音楽販売:

» http://www.sankei.co.jp/news/040317/bun023.htm [或る荒川区民のつぶやき]
実際に 誰もがこのビジネスを始めたいと、思っていた事でしょう。 その時に、壁になるのはいつだって「著作権」です。 P2Pとかの 脱法行為が横行する現... [Read More]

Tracked on 2004.03.18 at 07:07

« GUNS N' ROSES : 「Chinese Democracy」 の制作費は 14億円 | Main | ココログプロのアクセス解析で自サイトを弾きたい。 »