« ワーナーインディーズの行方 | Main | オリコンがDVD-A/SACDのチャートを新設 »

2004.06.14

個人輸入:欧米式の住所の書き方

海外通販で商品を買うときにあなたの住所をアルファベットで相手に伝える必要があります。インターネットのオンラインショップの場合は下記のようなテキストボックスに住所を入力していきます。

このように入力していくわけですが、もうちょっと細かく具体的に書いてみましょう。例として架空の人物の架空の住所を使います。

 〒150-****
 東京都 渋谷区 宇田川町 11-22-33
 アパート 201号室
 輸入 太郎

これを欧米式に書くとこのようになります。

 Taro Yunyu
 11-22-33-#201, Utagawa,
 Shibuya, Tokyo, 150-****, JAPAN

この住所を上の住所入力欄に記述していきます。

Full Name: Taro Yunyu
Address Line1: 11-22-33-#201, Utagawa,
Address Line2:
City: Shibuya
State/Province/Region: Tokyo
Zip/Postal Code: 150-****
Country: Japan
Phone Number: 03-***-****

昼間家にいないので会社に配達してもらう場合には Address Line1 に会社名を記述します。

Full Name: Taro Yunyu
Address Line1: (会社名)
Address Line2: 11-22-33-#201, Utagawa,
City: Shibuya
State/Province/Region: Tokyo
Zip/Postal Code: 150-****
Country: Japan
Phone Number: 03-***-****

|

« ワーナーインディーズの行方 | Main | オリコンがDVD-A/SACDのチャートを新設 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570/765601

Listed below are links to weblogs that reference 個人輸入:欧米式の住所の書き方:

« ワーナーインディーズの行方 | Main | オリコンがDVD-A/SACDのチャートを新設 »