« QUEENS OF THE STONE AGE 新曲 mp3 | Main | QUEENS OF THE STONE AGE 収録曲発表 »

2005.01.08

2004年の米音楽市場は2.3%成長

BBC によれば 2004年度のアメリカの音楽市場の売上げが 4年ぶりに増加し、昨年に比べて 2.3% 成長したとのことです。CD としての売上げは 6億6600万枚で前年比 98% にとどまっていますが、ダウンロード販売で 1億4000曲を売上げ、アルバムとして換算すると 1400万枚に相当することになります。

Usher 「Confessions [Bonus Tracks] [FROM US] [IMPORT]」(2004)
Usher
「Confessions」
[Bonus Tracks]
2004年にアメリカで一番売れたのは Usher の 「Confessions」 (800万枚) で、Neilsen Soundscan 社の調べではベスト 5 はこのようになっています。

  1. Usher 「Confessions」
  2. Norah Jones 「Feels Like Home」
  3. Eminem 「Encore」
  4. Kenny Chesney 「When the Sun Goes Down」
  5. Gretchen Wilson 「Here for the Party 」

音楽の違法ダウンロードを摘発する一方で iTunes Music Store や Napstar などの合法的なダウンロード販売が順調に伸びてきていて、2004年の最後のほうには 1週間で 670万トラックも販売しているとのこと。2003年中頃には 1週間で 30万トラックだったのでかなりの成長を見ることができます。

ダウンロード販売ではアルバム単位ではなくトラック単位で購入できるのでその利点が消費者に受けていると見られます。アルバムでは HOOBASTANK が一番売れているそうで、これはちょっと意外でしたね。あと、ダウンロード販売ではラテン音楽やカントリーミュージックの成長が著しいそうです。

一方イギリスでは KeaneMaroon 5 のほかに THE SCISSOR SISTERS が好評で 2003年 9月から 1年間の集計で CD の売上げは 2億3700万枚になり、3% の増加になています。

そして日本といえば 2004年の音楽CD出荷額5%減・6年連続減 とのことです。価格の高い CD や CCCD の問題、それに最近になるまでキツキツの DRM (Digital Rights Management:デジタル著作権管理) で使いにくかったダウンロード販売がネックになっているものと思われます。

関連リンク
- US sees growth in CD sales market [BBC NEWS]
- 2004年の音楽CD出荷額5%減・6年連続減 [what's my scene?]
- 2004年の米レコードセールスは1.6%増の予定 [what's my scene?]

|

« QUEENS OF THE STONE AGE 新曲 mp3 | Main | QUEENS OF THE STONE AGE 収録曲発表 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570/2509423

Listed below are links to weblogs that reference 2004年の米音楽市場は2.3%成長:

» 英国でダウンロード販売曲数がシングルレコードを上回る [TKFM 80.0GHz Radio]
・英国でダウンロード販売曲数がシングルレコードを上回る ぬおぉ~~。 早くその波が日本にも… 先日,EminemのEncoreを普通にCDで買って,その後ネット... [Read More]

Tracked on 2005.01.09 at 13:24

« QUEENS OF THE STONE AGE 新曲 mp3 | Main | QUEENS OF THE STONE AGE 収録曲発表 »