« AMEN がライブアルバムをリリース | Main | KROQ WEENIE ROAST HIGHLIGHTS »

2005.06.03

グッチ裕三は過小評価されている

あまり人には言ったことはないがここ 1年半ほどグッチ裕三に注目している。とはいっても熱烈なファンじゃないからたまに NHK に出演しているのを観るだけなんだけどね。「今日の料理」 で、やたらとハイテンションで料理を作るグッチ裕三とそんなグッチ裕三のフォローよりも進行に気を使うアシスタントのおねぇさんの温度差がたまらなく好きだ。料理よりもそっちが目的で観ているといっても過言じゃない。

もうひとつは 「ハッチポッチステーション」 という幼児向けの 10分番組。グッチ裕三が人形達と絡んでいろんなごたごたを繰り返す教育番組。・・・・・・表向きはそうなっているが、実際は大人の為のエンターテインメント番組なんである。こう言い切る根拠が今回紹介する CD 「ベスト・オヴ 江戸川サリバンショー」 だ。

これは番組の中で歌われた楽曲をコンパイルしたものである。まずはタイトルをみて欲しい。

グッチ裕三 & グッチーズ 「ハッチポッチステーション ~ベスト・オヴ 江戸川サリバンショー~」

グッチ裕三 & グッチーズ 「ハッチポッチステーション ~ベスト・オヴ 江戸川サリバンショー~」(2002)

  1. ハッチポッチファミリー <フルサイズ>
  2. 母さんの歌 - 宇宙のファンタジー
  3. ロック・アラウンド・ザ・クロック
  4. ダンス天国
  5. ラ・バンバ
  6. おおブレネリ - クロコダイルロック
  7. SURFER GIRL
  8. かたつむり - 恋の終列車
  9. 白い珊瑚礁
  10. オーケイ
  11. 水泳スイスイ
  12. おはなしゆびさん - デトロイト・ロック・シティ
  13. 一週間 - スモーク・オン・ザ・ウォーター
  14. アルプス一万尺 - ハイウェイ・スター
  15. 夕暮れママ
  16. 悲しき片思い
  17. あの子はだあれ - ラブミートゥナイト
  18. スターダスト
  19. 愛はきらめきの中に
  20. 犬のおまわりさん - ボヘミアン・ラプソディ

トラックリストの中にロックファンには見慣れたタイトルがいくつか見て取れるはずである。そう、童謡の中に KISS、QUEEN、DEEP PURPLE などの名曲たちが並んでいるのだ。しかし、これらはメドレーではない。替え歌というかなんというか、洋楽に童謡の歌詞を載せて2つの楽曲を融合させているのである。

さすがはかつてものまね四天王の一角を担ったエンターテイナー、グッチ裕三。才気溢れるセンスでこれらの楽曲で笑いを提供してくれている。"ボヘミアン・ラプソディ" のメロディに乗せて 「迷子になって財布もないから電話も出来ない」 と歌っていて、天国の フレディ・マーキュリー が聴いたらどんな顔をするのだろう?

これらの中で一番ハマっているのは "一週間 - スモーク・オン・ザ・ウォーター" だろう。初心者がギターを買ったらかなりの高確率で練習するであろうあのリフの上に "一週間" のメロディと歌詞がびっくりするくらい違和感なく乗っている。サビの部分がこれまたケッサクで 「すごーく疲れたー。休んでいいんですかい?」 とくる。すべての DEEP PURPLE ファンに聴いて欲しい。星の数ほどあるであろう "Smoke on The Water" のカヴァーの中でも傑出の出来と言い切れる!

実はこの CD の購入を決意したのも とあるファイルアップロード掲示板で偶然この曲を聴いたから。アップされているのは 43秒しかなく、フルバージョンを聴きたくってついつい amazon.co.jp で購入しました。とはいっても番組内で使われている音源なので全ての曲が 2分程度で終わるようにアレンジされているから 20曲収録でも 40分しかないんですけどね。

いつまであるかはわかんないけど、いちおう URI を張っておきます。
http://gazo05.chbox.jp/gb.php?gbid=sound&res=15516

ほかにも グッチ裕三とグッチーズ として同じような CD が出てます。


グッチ裕三 & グッチーズ 「ハッチポッチステーション The BEST」

グッチ裕三 & グッチーズ 「ハッチポッチステーション The BEST」(2002)

  1. ハッチボッチステーション(英語バージョン)
  2. 金太郎 - ソウルマン
  3. お猿のかごや愛して愛してあいしちゃったのよ
  4. ビキニスタイルのお嬢さん
  5. Dream
  6. ぞうさん
  7. 年下の男の子
  8. ふしぎなポケット - サタデイナイト
  9. ブルーシャトー
  10. オリビアを聴きながら
  11. どんぐりころころ - プラウドメアリー
  12. 君のそば - スタンドバイユー
  13. ダーティーズホーム
  14. MARAGUEN
  15. My Boy
  16. 恋のフーガ
  17. WHAT'D I SAY
  18. アイアイ
  19. ALL I HAVE TO DO IS DREAM
  20. HARBOR LIGHTS
  21. カレンダーガール
  22. 手をたたきましょう - 旅立てジャック
  23. ウィンターワンダーランド
  24. クリスマスイブ - 恋人がサンタクロース - ホワイトクリスマス
  25. クリスマスソング

グッチ裕三 & グッチーズ 「ハッチポッチステーション ~What’s Entertainment?~」

グッチ裕三 & グッチーズ 「ハッチポッチステーション ~What’s Entertainment?~」(2002)

  1. ハッチポッチファミリー
  2. 大きな栗の木の下で - YMCA
  3. クラリネットを壊しちゃった - ステインアライブ
  4. 雨に唄えば
  5. パパはえらい
  6. ビバ・ラーメン
  7. サッちゃん
  8. 虫の声 - 愛して愛して愛しちゃったのよ
  9. シェリト・リンド
  10. にこにこ ハキハキ こんにちは
  11. I GET AROUND
  12. トンネル天国
  13. アイアイ - アイ ショット ザ シェリフ
  14. ホップ ステップ ジャンプ
  15. 見上げてごらん夜の星を
  16. 涙くんさよなら
  17. おなかのへるうた - デトロイトロックシティー
  18. アササッサ
  19. 少年時代
  20. STAND BY ME

一部ダブっている楽曲もあるけど、ぜひとも全部揃えたいですね。これを聴けばあなたもグッチ裕三の魅力に気が付くはず!

ちなみに、グッチ裕三のグッチってブランドの GUCCI ではなくて GUTCH って綴りらしいです。でもバンドのほうは GUCCHIES なんですね。NHK の出演にあたって綴りを変えたのかクレーム防止のために変えたのか、はたまた最初から GUTCH だったのか・・・・・・?どうでもいいことだけど気になります。

【追記 2005.06.04 02:30am】

ふたつの楽曲をひとつにまとめるっていう意味ではこのグッチ裕三の試みは最近話題のマッシュアップそのものなんですね。今気がつきましたよ。マッシュアップアーティスト・グッチ裕三。

あと、過小評価っていうのはわたしも回りの数人に訊いて回った結果でしかありません。トラックバックで情報を頂いたように、子供達や疲れた主婦のアイドルとして認知されているという事実もあるようです。ただ、自称音楽通の人たちにはやはり過小評価をされている気がします (根拠のない憶測ですけど)。

そうそう、今日の料理とハッチポッチの放送時間という重要な情報が抜けてましたスイマセン。

「きょうの料理」
毎週木曜日 NHK 教育 21:00 - 21:25
毎週金曜日 NHK 教育 14:00 - 14:25 (再放送)

「ハッチポッチ あんこーる」
毎週火,水,木曜日 NHK 教育 24:50 - 25:00

ほかのスケジュールはオフィシャルの スケジュールページ を参照のこと。

関連リンク
- グッチ裕三 - オフィシャル
- 旨いぞお - グッチ裕三 プロデュースの旨いお店
- 料理レシピ本
- ハッチポッチステーション - オフィシャル
- ハッチポッチステーション・京終 - ファンサイト

|

« AMEN がライブアルバムをリリース | Main | KROQ WEENIE ROAST HIGHLIGHTS »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570/4388468

Listed below are links to weblogs that reference グッチ裕三は過小評価されている:

» [music] グッチ裕三 [zokkonの日記]
「グッチ裕三は過小評価されている」(「いかんともしがたい」)って? そんなことないでしょ。数年前から子供たちには「グッチさん」と親しまれ、疲れた主婦のアイドルとしても絶大な人気を誇っている。名古屋大学の杉浦先生もかつて日記で激賞していたし。 CD出てたのか。買おうかな。 あれ、でも「ハッチポッチステーション」まだやってたの? 編集して別の時間帯で続けてるのかな。 asin:B00005UDFF:image... [Read More]

Tracked on 2005.06.03 at 15:35

» グッチ裕三のこと [物欲だらけの怠惰な日々]
グッチ裕三って、私が唯一ディナーショーに行ったことがある芸能人なんです。結婚前、母が招待されて、なんですけど。「ものまね四天王の色物芸人」というイメージをぶっとばしてくれるいいショーでした。エンターテイナーってこういうのを言うんだな、と思いました。時... [Read More]

Tracked on 2005.06.06 at 09:57

« AMEN がライブアルバムをリリース | Main | KROQ WEENIE ROAST HIGHLIGHTS »